FC2ブログ

秋の花粉症

Category : 未分類
9月の末あたりからのどの痛みやイガイガを訴える方が増え、朝晩の気温が低い日も出てきた為、風邪?と思っていたら秋の花粉症でした。
酷くなると微熱も出るので、風邪との鑑別診断が難しいのです。

私自身も先週のどの違和感、咳が出始め痰が絡み、カラダもやたらとだるく大変でした。
自らアレルギーの鍼の処置を施し、毎日鼻うがいをして、だいぶ楽になりました。特にお臍の周りに皮内鍼を貼る処置(ネーブル4点処置)が良く効きました。
24時間ツボを刺激してくれるのでつらい症状が楽になります。

鼻の症状が酷くなると、副鼻腔炎を発症します。頭痛や微熱の原因となり、カラダもだるく、物事に集中出来ません。

このところ毎日副鼻腔炎の 治療をしております。鍼灸すると楽になるようです。
副鼻腔炎になると治るまで時間がかかります。そうなる前に治療を始めたいものです。

皆様お気をつけ下さい。


伏見鍼灸整体治療院 栃木県 宇都宮